ホンダエヌワン値引き

○値引き

・目標値引き額  12万円
 (車両本体)

やり方

 ・火花を散らせるまったくのライバル車はない

 ・上質っぽさ、高級イメージの軽で競合させる

・ミラココア、ラパンといったカワイイ系も有用の手

 ・ホンダ同士の系列店バトルをやらせる


デッドヒートをさせるライバル車がないのがちょっと痛い。
なので運営元の会社が異なるエリア内のホンダカーズ店同士を標的にするのがメインの活動でしょう。付属品含めて15万円いけば合格点。

他にやるとしたら、個性を打ち出した軽自動車との競合です。

女性ならラパン等のお菓子系、男性なら大ヒット中のハスラーと試合をさせても面白いですが
引きがあまりないかもしれません。他にはムーヴやワゴンRの上級グレードとでもいいです。



車両本体価格    115万円〜170.775万円

燃費   21.8 〜 27.0km/L

取扱いディーラー  ホンダカーズ店

エコカー減税  ○

ボディサイズ 3395 × 1475 × 1610mm

人気グレード GLパッケージ         30.6%
       プレミアムLパッケージ     26.6%
       プレミアムツアラーLパッケージ 16.2% 


人気色  プレミアムホワイトパール   24.2%
     ミラノレッド         14.9%
     プレミアムブルームーンパール 11.6%


・メリット(良い所)

 ・個性的なデザインで埋もれない。ひと目でN-Oneと分かる

 ・横滑り防止装置は全グレード標準

 ・ボディカラーは20色以上。豊富でカラフル感が満載


・デメリット(悪い所)

 ・標準グレードが割高。高めの値段設定で人気が低い

 ・燃費の数字が軽自動車なのにやや低い

 ・リヤ席がはスライドしない、面積がせばめられてる

 ・衝突支援回避の設定なし(ホンダの他Nシリーズでは有り)


○おすすめグレード

プレミアムツアラー

N-ONEの検討をする方は、ちょっと値段が上がっても車にはこだわりたい、という価値観を持ってる人もいると思います。ツアラーだとターボなので、軽やかで動きの素早い走りをしてくれます。
装備も申し分ないです。LのつかないGグレードは割高な印象です。


GLパッケージ

14万円くらいの装備が、9万円の価格アップで済んでおり割安です。
ターボではないですが、124万円でワゴンRのFXリミテッド等の売れ筋と同じレベルの価格になり
手が出しにくいとは言えないです。


○どんな人が向く・ポイント

「トールタイプの軽自動車はどれも四角い箱にしか見えない。デザインのオリジナリティに欠ける」
と思っている人。

登録車から軽自動車へ買い替えを検討してる人で、外・内装の外見や質感を大事にしたい人


○走行性能

グレードによって走りの感触がちがうので、購入時にどれを選ぶかでは留意してください。

グレードGで見ると、自然吸気のモデルはエンジンをかけた時の音、揺れ具合、速度の上がり方が、ちょっとよろしくなく車重とエンジンの性能がアンバランスさを感じました。日常生活で街乗りする分には問題ないとは思います。

いっぽうで、ターボ型の「ツアラー」は高速にするほど、静粛性がよく、乗った感触も
軽自動車を凌駕したスペシャルな走りの印象を与えてくれます。

高速道路で長時間のってもイライラが起きにくいでしょう。ターボのかかり方も違和感なく、フィットに近づいた、加速性となめらかさ、静かさを感じさせます。

おすすめグレードでも書きましたが、こだわりの軽自動車を求めるなら、ターボの「ツアラー」を選んでおきたいです。


走行安定性や足回りの評価は軽自動車の中ではハイレベルといっていいです。

前・後輪の軸の距離(ホイールベース)は2.52メートルで軽ではトップ級、さらに基本部分はN-BOXを軸としつつ、全高が1.61メートルにして低くしており、それも要因の1つでしょう。

ハンドル操作に対しては、外さずにポジティブに反応してくれますし、かといって乗り心地を代わりに落としているわけでもありません。しっかりと足回りが動いているのが感覚的に分かります。


○安全装備の充実度

安全装備は満足させてくれる水準。横滑り防止装置のVSAを標準装備。これはホンダがいち早く
導入し軽の安全性向上の流れを作った好例です。安全ブレーキの設定がないのが傷ですが、
他のNシリーズではあるので、時間が経てば入るはずです。

ヒルスタートアシスト機能(坂道でストップ&ゴーする時の後ろに行かないようにサポートする)エマージェンシーストップアシストシグナル(急ブレーキをランプで知らせる)を装備。

各グレードにあるLパッケージは、サイドエアバッグをオプションで装備させることができます。


○その他

インパネ

ここだけ見れば、他の軽では見劣りするだろうな〜と思えるくらい、整った顏のジャニーズ系のような美男子の装いと、上品さを感じさせてくれます。


後席 チップアップ機構

壁に取り付けられた椅子みたいなイメージで、椅子が後列に引っ付いてます。
後列に誰も乗らないのなら、ペタッとラゲッジ側にくっつけておけます。
この状態にすれば、シートがない車の中身分のスペースを作ることができるので、大型のテレビや、テレビ台のような家具など寝かせられない荷物を積むのに役立ちます。
車1円でも安く買うなら一括査定も試す


私のオデッセイを車買取の無料一括査定したら

ディーラー下取りより34万円高い最高査定額がでました
1番高い業者と低いので21万円差も

下取りに出すか買取店のどちらが得かしっかり比較を!
少しの努力で値引き10万円分以上の差も。買取業者が高い場合もアリ

かんたん査定ガイド最大10社で比較・1番高い額が出たサイトです
30秒で簡単無料ですぐわかります

→「かんたん車査定ガイド」はこちら

関連ページ

NBOX
N-WGN