中古車の選び方 重要ポイント記事一覧

中古車屋を探す方法 店で選ぶの基本

販売店が信頼できそうかどうかをまずは見分け、その店が販売する中古車の中から気に入ったクルマを探す、という方法があります。販売店選び ↓クルマ選びの順番です。普通だと欲しいクルマを先に探して、それを売っているお店に連絡をしますがその逆のことをやるのです。店探しを先におこないます。なぜかというと・中古車...

≫続きを読む

中古車屋の見つけ方 清潔感と入りづらさ

○店の展示の仕方をみる飲食店と一緒です。味がまずい店はボロくて汚い所が多いです。本当にお客さんに喜んでもらいたいと考えるなら食べ物屋でもトイレや店の中が掃除が行き届いてきれいです。儲かっている飲食店なら内装もオシャレで凝っていると思います。中古車店も展示の仕方で雰囲気をつかめます。第一印象だけで判断...

≫続きを読む

中古車屋は説明の丁寧さとアフター保証で選ぶ

○説明の仕方が丁寧かどうか・見積書の説明を1つの項目ごとにきちんとやるか、省略しすぎてないか・車の知識が浅い人間がする初歩的な質問にも、めんどくさがらずに丁寧に答えてくれるか。・修復歴や塗装をした車に対して、話をはぐらかさずに、正確に伝えようとしているかといった説明の確かさも判断してください。こうい...

≫続きを読む

優良中古車屋の条件 営業マンの対応で判断

スタッフの接し方でも、その店の良い悪いが分かります。ポイントをいくつか説明します・車の説明を求めても知識がない、分かりにくい。はっきりしない成績の悪いダメ営業マンかもしれません。どれを選ぶかすでに決まっていればいいですが知識が浅い人では、提案する商品に違いが出たり、出後からトラブっても適切な対応をし...

≫続きを読む

中古車屋のランク分けで良し悪しを判別!

○コンディションによるジャンル分け販売店には「中古車の状態」によって、カテゴリを分けることもできます。・事故車専門の販売店・ワンオーナー車のみを取り扱う・程度はあまりよくないが、激安で売る店・良質なクルマのみを集めた店などです。・とにかく安いのを探しているということであれば、激安店を何軒も当たってみ...

≫続きを読む

中古車屋は査定表を見せるか・電話対応で探す

○電話で問い合わせした時の対応情報誌やネットでピンときた中古車があれば、電話で店に問い合わせすると思います。その時の電話でのあなたへの対応の仕方が、信頼できる店選びの参考情報になります。・出た人が挨拶は礼儀正しく行っているか・商品を把握している責任者にすぐに回してもらえるか・すでに売約済みなら、その...

≫続きを読む

中古車初心者の買い方と選び方コツ

中古車をまだ買ったことがない人のポイントを解説します。・小規模より大きい店を選ぶ・初心者はディーラー系から買うのがおすすめ・種類が多く、お客さんも多めな店です。何年も中古車に乗った経験が実際のところないのですからいきなり小規模なお店で買うのはリスクがあるからです。まずは大きい店から買って、「中古車は...

≫続きを読む

中古車で買わない方がいい危険な9種

中古車で購入を避けるべき車について解説します。問題があった車は、大幅に安くなります。どんな種類は止めた方がいいかというと・事故車 1・内装、外装に傷が多く見受けられる 2・走行距離が分からないクルマ 3・汚れがひどい物。火で焼けた後、シミがシートにある等 4・過走行車 5・改造の程度が大きい 6...

≫続きを読む

中古車購入は女性にメリットがある理由

中古車の購入に向くタイプには、『これから家庭をもつ女性』があげられます。女性の選び方は・カワイイ外見のがイイ・女性っぽいピンクやパステルカラーの色がいいと外観やイメージで決めがちですが、中古車のもつ「安さ」にも注目してみてください。なぜ女性が良いかという理由は、結婚してライフステージが変わると、男性...

≫続きを読む

中古車 買い替え時期と年数のタイミングは?

好評の中古車 or 安いのを買うかどちらが得になるかについて考えてみたいと思います。50万円以下の安いのはたしかに取得金額のお金もそんなに使わずに済みますが、かといって、不人気車を買えば絶対にお得かというと、そうではありません。例H車..人気で150万円で買うO車..不人気で70万円で安め↓2年後...

≫続きを読む

中古車はいつ買うのがお得か?

1.値段が大きく下がり始めているタイミング2.底値になった時の2つです。1車種や人気によって差はありますが、初めて登録されてから、1年半〜3年くらいの間のタイミングです。このぐらいであれば、値段がグングン落ちてる割には、中古にはなっていますが、登録からの年数があまり経っていないので、状態が悪い物は少...

≫続きを読む

中古車 迷うなら優良車条件で失敗なくす方法

中古車をどんなに注意深く外装、内装を確認しても良い車かどうかは乗って走らせてみないと分からない部分があります。仕事や家庭で忙しく、中古車選びに時間と労力を費やせないのであれば、・中古車のスペックだけで選ぶ方法もあります。あらかじめ「ハズレは極めて少ないだろう」という所まで条件を絞り込んでしまい、その...

≫続きを読む

中古車 お宝掘り出し物を探す方法

お宝 = 状態がよく割安な車のことをいいます。  さらに人気車 という条件がそろうと、特A級といえます。・見つけるには時間が必要中古車屋にいっぱいにあれば、赤字続きでつぶれてしまいます。探してすぐに見つかる物でなく、出会うまで時間がかかるものだと思ってください。根気強く探し続けることが重要です。・マ...

≫続きを読む

中古車 展示場フェアのメリットと注意点

新聞のチラシやテレビのCMの宣伝で見る「中古車イベント」で買うのは得かどうかを説明します。広告の目玉商品やお買い得車と主催者がウリする商品はねらい目それ以外の車の値段は必ずしも安いとは限らない複数の会社が合同で行うのは値段も頑張っている可能性もという結論になります。イベントや大売出しのフェアは車だけ...

≫続きを読む

中古車 リセールバリューでお得な買い方を!

念頭に置きながら中古車を購入すると買い替えの時に得をします。まずリセールバリューとは..買い取りしてもらう時の査定額の高さ・低さのこと人気・不人気による買い取り価格の差のことです。同じ年式で購入時の価格が140万円と一緒なのに例えばトヨタのI車..120万円の査定額三菱のG車..もう1つは90万円で...

≫続きを読む

中古車 モデルチェンジ前後が値下がりで買い時

中古車は、いい意味でも悪い意味でも新車の発売時期や人気、出回る台数によって影響を受けます。電化製品でも洋服でも新品が使い古されて中古になります。新車の販売が増えれば、それだけ下取りに出す数も増えるので、新たに生まれる中古車も増える訳です。下取り車がググっと増える特定の車種のモデルチェンジ前というのは...

≫続きを読む

中古車で走行距離10万キロは大丈夫?

車の走行距離は長いほど故障しやすくなると言われていますがどうなのでしょうか?安く手に入れたいと思っているなら、1つの選択肢として考えてみる*ただし条件付きちゃんと整備をほこどしてあげれば、20万kmでも障害なく走ります。日本車に限っていえば、今のクルマは10万キロを超えるようなものでも問題なく走る中...

≫続きを読む

激安中古車の理由と選び方は走行距離を妥協

格安で中古車を手に入れよう考える場合は、走った長さは見ないようしましょう。10万円代〜50万円以下の予算でクルマで探そうとすれば、何かに目をつぶらないといけません。人とは逆の行動、みんなが気にしそうなポイントをあえて無視して逆をつき、中古車を選びます。その最たるものが・10万キロといった長さの多さに...

≫続きを読む

中古車のグレードは気にしない!安く買うなら

○中古車でグレードの違いは「壊れずに長く走ればいい。それより1円でも安く手に入れたい」と望む人は・グレードが低い方を選ぶのを心がけてください。なぜなら装備が余計に多くついているほど・故障して直す確率が高まるためです。例えば5個の装備しかないクルマより、10個あればそれだけどこかにガタがくる危険性が高...

≫続きを読む

中古車 低年式低走行車と長期在庫車はいい?

○活きのいい中古車を狙う食料、例えば大根の野菜や魚のカツオなどは時間がたったものより獲りたて、仕入れたばかりの方が『活きがよくて新鮮』であるのが分かります。自動車にもこれと同じ理屈があるのでしょうか?あります。食べ物ほどではないものの、車は機械です。いずれ壊れるのですから、展示場に3,4か月もある残...

≫続きを読む

中古車 フルモデルチェンジ前後の価格に注意!

大幅な刷新が行なわれると、中古車の値段に影響が出ます。お得なのを買いたいのであれば・後を狙うようにしましょう。理由はユーザーのニーズと、その車種の市場に流れる供給量に変化がおきるからです。メーカーからフルモデルチェンジが発表され、全面改良車が発売される時期に近づくと新車のディーラーは、バナナのたたき...

≫続きを読む

中古車で損しない賢く買う整理表とは

中古車をただ価格が安いからという理由だけで買うと、後で「やっぱり違うのにしとけばよかった」と悔いが残るかもしれません。5万円や10万円の差だけで決めるのでなく・どんな目的で・誰が何人で乗るか・どんな用途で使うのかといった価格以外の点まで煮詰めた段階で買った方が、納得感をもった買い物ができると思います...

≫続きを読む

中古車の車両状態評価書で程度を見分ける

中古車がどのくらいの程度の物かを見極める資料の1つに『車両状態評価書』があります。これは販売店が記入した「その展示車の品質面での通信簿」みたいなものです。車両状態評価書とはクルマの各部分について内装・外装はA(良好)B(普通)C(整備が必要)エンジンやブレーキ、サスペンションなどの部品はA(点検とメ...

≫続きを読む

中古車のレンタカー落ちのデメリットと見分け方

・メリット 洗車や手入れはきちんとしていた汚ければ誰もレンタカーとして利用しませんから、掃除や、整備不良で事故が起きないようメンテナンスはきちんと施していた、と見て大丈夫です。・デメリット誰が乗ったか分からない点に尽きます。荒い運転をする人、マイカーではできない運転の仕方を試すなどどんな乗られ方をし...

≫続きを読む

新古車/未使用車とは? デメリットと見分け方

新古車とは新車と中古車の間にあるクルマのことです。新車だけど、すでに陸運事務局に登録された状態「シンシャ」 と 「チュウ コ シャ」 合わせて → 「シンコシャ」という名前になったのです。初度登録はされているが、実際にはまともに運転されておらず、累計の走行距離が0〜100km未満です。陸送した距離し...

≫続きを読む

中古車の限定車・特別仕様はお買い得か?

・お得なクルマを探したい・中古車に特別な物は求めてない、そこそこ気に入った車種で、ちゃんと走ればいいという考えなら、「限定車・特別仕様・リミテッドエディション」のタイプは買い控えておいた方がいいです。なぜなら・もともとの値打ちより割高な感が否めないからです。その車種について特別な感情があるのなら、リ...

≫続きを読む

認定中古車とは?デメリットとお得か

特徴は・ディーラー側で保証をつけた中古・選別したタマを出していますから「はずれ」はほぼないです・価格は割高・走行距離は〜万キロ以下、年式は〜年落ちまで、過去の修理は〜まで等と基準がメーカーごとにあるになります。とらえ方は、新車を販売するメーカーの側で『認定』する事に価値があります。ポンコツを認定すれ...

≫続きを読む